砂川文次|ブラックボックスの小説を電子書籍で安く買う方法!

この記事では、砂川文次「ブラックボックス」の電子書籍を安く買う方法を紹介しています。

この記事を読むと下記の情報を知ることができます。

  • ebookjapanで「ブラックボックス」を500円OFFで買う方法
  • U-NEXTで「ブラックボックス」を600円OFFで買う方法

この記事は、2022年1月19日現在の情報を基にしています。

ebookjapanで「ブラックボックス」を定価の500円OFFで読む方法

ブラックボックスを定価の500円OFFで読むためには、ebookjapan 」を使用します。

ebookjapan は、ヤフーが運営協力する電子書籍専門サイトです。

 ebookjapanに登録して
ブラックボックス」を安く買う

ebookjapanの初回登録特典クーポンをゲットする

方法は簡単です。

まず会員登録して、クーポンをゲットしましょう。

会員登録は、3分程度で簡単にできます。

■「ebookjapan 」にアクセスして会員登録をする
※Yahoo IDを取得済みの方は、会員登録が省略できます。

■初回ログイン時にもらえる50%OFFクーポンをゲット
※このクーポンは、50%OFFが6回つかえます。
※クーポンの使用期限は60日間です。また、割引額の上限は500円です。

このクーポンを使って定価の500円OFFで「ブラックボックス」が購入できます。

定価が1,617円なので、1,117円で購入できます。

 ebookjapanに登録して
ブラックボックス」を安く買う

<PC画面> ※下記画面右上の「クーポン」で確認できます。

<スマホ画面>

PayPay祭りを狙ってさらにお得!

さらにebookjapan の支払いをPayPay払いにするとさらに安く購入することが可能です。

ebookjapan はYahooと連動したキャンペーンを頻繁に開催しています。

年末年始」「ゴールデンウィーク」「超PayPya祭」など大きなキャンペーン中に購入すれば、かなり安く購入できる可能性があります。

例えば「年末年始」キャンペーン利用の場合、40%が還元されました。

この場合、1,117円のさらに40%OFFでブラックボックス」を買うことができます。

 ebookjapanに登録して
ブラックボックス」を安く買う

芥川賞、直木賞受賞作品も500円OFFで読める

第166回芥川賞は、砂川文次さんの「ブラックボックス」が受賞。

そして、直木賞は今村翔吾さんの「塞王の楯」と米澤穂信さんの「黒牢城」が受賞。

「ebookjapan」の特典クーポンは6枚付与されるので、3冊とも500円OFFで購入できます!

 ebookjapanに登録して
芥川賞、直木賞作品を安く買う

砂川文次「ブラックボックス」作品情報

第166回芥川賞受賞作。

ずっと遠くに行きたかった。

今も行きたいと思っている。

自分の中の怒りの暴発を、なぜ止められないのだろう。

自衛隊を辞め、いまは自転車便メッセンジャーの仕事に就いているサクマは、都内を今日もひた走る。

昼間走る街並みやそこかしこにあるであろう倉庫やオフィス、夜の生活の営み、どれもこれもが明け透けに見えているようで見えない。

張りぼての向こう側に広がっているかもしれない実相に触れることはできない。

気鋭の作家、新境地の傑作中篇。

ブラックボックス

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です