ボールパークでつかまえて!モーターサンズ選手一覧・キャラクターまとめ

「ボールパークでつかまえて!」は、週刊モーニングで連載中の人気漫画。

舞台は、とあるプロ野球のボールパーク(球場)!

そこには選手や観客だけでなく、ビール売り子、ウグイス嬢、警備員、チアリーダー……たくさんの人が集い、働き、笑いあい、日々人間ドラマが生まれています♪

それはまるで、ひとつの「町」のよう。

この記事では、「ボールパークでつかまえて!」に登場する球団・千葉モーターサンズの選手・関係者を紹介しています。

「ボールパークでつかまえて!」
電子書籍なら安く買える
↓↓↓↓↓興味のある方は下記をClick!↓↓↓↓↓

「ボールパークでつかまえて!」を安く買う

千葉モーターサンズ選手一覧(野手)

「ボールパークでつかまえて!」に登場する球団・千葉モーターサンズの選手を紹介します。

まずは野手です。

現在の打順は下記の通り

  1. 一宮航(センター)
  2. デニス・ヤング(サード)
  3. 鋸山剣(レフト)
  4. 獅子尾一磨 (ショート)
  5. アンソニー・ブライアン(指名打者)
  6. 真船快(セカンド)
  7. コジロー(ライト)
  8. 川松宣則 (キャッチャー)
  9. 八木野瞬輔(ファースト)
  10. (代打)大喜多詠一

一宮航(センター)

獅子尾と同期入団(ドラフト6位)の若手。

背番号「33」、8番打者、左打ち、ポジションはセカンドだったが、センターにコンバート。

獅子尾に対する劣等感がどうしてもぬぐえない。

デニス•ヤング(サード)

モーターサンズの頼れる助っ人外人選手。

元メジャーリーガーで背番号「34」、ポジションはサード、4番打者(後に獅子尾に譲る)。

メジャー復帰を目指していたが、試合中ルリコに一目ぼれして、日本残留を決めた。

銭湯好き。

鋸山剣(レフト)

常にサングラスをかけている女性人気の高い看板選手。

背番号「25」、ポジションはレフト、3番打者。

スターティングラインナップ発表時に、ウグイス嬢(佐藤なぎさ)にいじられる。

2人の関係も気になるところ。

獅子尾一磨(ショート)

若手ながらモーターサンズの中心選手。

ドラフト1位で、女性人気も高い。

背番号「13」、ポジションはショート、1番打者(後に4番打者に)。

アンソニー・ブライアン(指名打者)

日本球界で才能を開花させた日本愛溢れる助っ人外国人。

妻は東京でプエルトリコ料理の店を出店、食べログの評判も上々。

2,000本安打で名球会入りが夢。

真船快(セカンド)

モーターサンズの大卒ルーキー。

ゲン担ぎを回避しようとする結果ゲン担ぎをしている。

コジロー(ライト)

通算200本塁打越えの大ベテランで、モーターサンズの頼れるキャプテン。

背番号「1」、ポジションはライト、7番打者、左打ち。

元地方局アナウンサーの妻(滝野ユキ)がいる。

川松宣則(キャッチャー)

チームメイトからの信頼が厚いモーターサンズの正捕手。

投手陣のメンタルケアも欠かさず、名審判・渡辺さんからの評価も高い。

八木野瞬輔(ファースト)

モーターサンズきってのムードメーカー。

少々おっちょこちょい。

大喜多詠一

祖母想いの期待のルーキー。

今後の活躍が期待される。

千葉モーターサンズ選手一覧(投手)

次に投手陣を紹介します。

三井烈斗

モーターサンズのエース左腕。

イケメンとは呼べない強面だが可愛い彼女(近藤キサ)がいる。

背番号「27」、牽制がうまい。

伊勢丘

モーターサンズの守護神に定着した期待の若手。

高校の先輩•川松とのバッテリーは相性抜群。

那波浩

絶賛成長中のモーターサンズ期待の豪速球投手。

先発もリリーフもいける。

千葉モーターサンズ選手一覧(首脳陣)

次は首脳陣の紹介です。

桐谷義春(監督)

松戸忠大から監督を引き継いだモーターサンズの新監督。

悩見事があると、亡き妻の前に座り込んで話しかける。

東野涼(二軍監督)

桐谷監督の「3年計画」のため二軍からチームの底上げを試みるモーターサンズの二軍監督。

松戸忠大(元監督)

モーターサンズの前監督。

記者からインタビュー受けるときは、だいたい名言を残す。

現在は解説者。

この記事に興味のある方におすすめ

まとめ

  • モーターサンズの監督は桐谷監督、主将はコジロー
  • モーターサンズの主力選手は打の獅子尾と投の三井
  • モーターサンズの助っ人外人は日本好き

ボールパークでつかまえては現在7巻まで発売中!

「ボールパークでつかまえて!」
電子書籍なら安く買える
↓↓↓↓↓興味のある方は下記をClick!↓↓↓↓↓

「ボールパークでつかまえて!」を安く買う

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です