スーパーで買った鰻を美味しく食べる一番簡単な方法

昨日は土用の丑の日でしたね。

土用の丑の日に限らず、日本人て鰻大好きですよね。

しかし、最近鰻の値段が高騰していて、お店で食べるには気が引ける値段。

この記事では、スーパーで売っている安い鰻を簡単に美味しくする方法を解説しています。

そもそも土用の丑の日って?

土用の丑の日は、「土用の期間」の「丑の日」という意味なのですが、 一般的には夏の土用の丑の日を指すようです。

土用とは、立秋の18日前の期間です。今年は立秋が8/7なので、7/19から8/6ということになり、その期間に12周期で巡ってくる干支の丑の日にあたるのが土用の丑の日です。

つまり、今年の土用の丑の日は7月21日(火)と8月2日(日)の2回あります。

ということで、土用の丑の日の翌日に近所のスーパーでセールになっていた750円の鰻を買ってきました。

さて、本題です。

スーパーの鰻を美味しく食べる方法


スーパーの鰻を美味しく食べる方法って、いろいろ紹介されてるじゃないですか。

だいたいどのレシピも

  1. 水でタレを洗い流し、熱湯にくぐらせる
  2. 酒をふって、フライパンまたは、ホイルで包んでグリルで蒸し焼きする
  3. タレを絡める

と言った感じでしょうか。

毎回検索して、一番簡単そうなレシピで作るんですが、確かに美味しくなるんですよ。

でも、もっと簡単にできないかなぁ〜

と思っていたんです。

そしてついにこの方法にたどり着きました。

最高に簡単で、問題なく美味しいです

手順

  1. 水洗いしてタレを落とす
  2. 水気を取る
  3. 耐熱皿にのせて酒を振る
  4. ラップしてレンジで1分チン
  5. タレを絡める

たったのこれだけ!

電子レンジでできちゃうから最高に簡単です!

そして、ふわふわで美味しいです!

皆さんも是非試してみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です