ダンダダン最新話の感想と考察!伏線回収や謎についても

「ダンダダン」は、「ジャンプ+」で連載中の人気漫画。

「チェンソーマン」のメインアシスタントだった龍幸伸さん原作のこの作品。

2021年4月6日の連載開始とともに、クオリティの高さから一気に話題になりました。

幽霊を信じないオカルトマニアの少年と、宇宙人を信じない少女が、互いの理解を超越した怪奇に出会うことから始まる物語です。

この記事では、少年ジャンプ+「ダンダダン」最新話の感想と考察をしています。

毎週火曜日(休載週を除く)に更新します。

個人的見解ですので、その点ご了承ください。


引用元:ジャンプ+

【ダンダダン】最新話(第92話)の感想と考察!

2023年1月31配信「ジャンプ+」掲載92話の感想と考察です。

タイトル「寝てられないじゃんよ」

ざっくりいうと

モモ愛羅ジジシャコは地球を守るため地下で修行中。

しかし、戦い方が判明している3体にすら勝てない状況。

モモのモエモエ気功砲も実戦で使用するレベルには程遠い。

ジジの「波ーッ」も全く使えず、シャコのパンチは当たらない。

そして、星子ばあちゃんとも全く連絡が取れない状況。

そんな絶望的な状況の中、モモに対するカシマレイコの嫌がらせも続いていた。

眠れないモモに氣を練る修行だからと気遣い、ジジは氣の力で耳を塞いだ。

するとカシマレイコが壁をバンバン叩く音が鳴り止み、モモは眠りについたのだ。

翌朝、目を覚ましたオカルン

ところが、実体はまだ瀕死の状況で、幽体離脱したのだった。

モモを探しに部屋から出たオカルンの目に入ったのは、ジジに抱えられながら眠るモモの姿だった。

感想と考察

「ふざけないと、モモとまともにしゃべれないから…」

ジジモモのことが昔から好きなんだよね。

幽体離脱したオカルンが見た光景は、めちゃくちゃインパクトあり。

モモオカルンのことが好きだけど、ジジが嫌いなわけじゃない

この3人の関係も目が話せませんね。

幽体離脱したオカルンの姿は、みんなからは見えないのでしょう。

次回以降、見えないオカルン絡みの話になりそうです。

————————————————–

「ダンダダン」をコミックスで購入したい方は、こちらから。

ダンダダン

ebookjapanの初回登録特典クーポンで
「ダンダダン」が全巻70%OFFで購入できます。

↓↓↓ ebookjapanの登録はこちらから ↓↓↓

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

Disney/MARVEL/Beatles「Get Back」など
月額990円で見放題!
↓↓↓ ディズニープラスの登録はこちら↓↓↓

Disney+ (ディズニープラス)

【ダンダダン】最新話(第91話)の感想と考察!

2023年1月24配信「ジャンプ+」掲載91話の感想と考察です。

タイトル「始動/逆襲への道!」

ざっくりいうと

修行と異星人から身を隠すために家ごと移動を始めたモモ達。

シャコの粗い運転で全員ぐったりしながらも目的地の奈木病院跡地に到着。

この地域は電波が自然にジャミングされるため場所の特定は不可能とのこと。

病院の地下シェルターには一週間分の食料や水が備蓄。

そして、一度見たものなら36時間以内であればどんな映像でも再現できるという戦闘用シュミレーターまで用意されていた。

オカルンの目から再現した異星人の多さに愕然とする面々。

5日であのヒト達(異星人)を倒す実力をつけねばならないのだ。

感想と考察

モモのバックプリントがHIME(姫)愛羅のバックプリントがBUSI(武士)なの良いね。

異星人との戦いを通じて、モモと愛羅の関係が深まりつつあるのも嬉しい。

そして、モモWピースがとても良き!

Tシャツの「モモ」のプリントも良き!

【ダンダダン】最新話(第90話)の感想と考察!

2023年1月17配信「ジャンプ+」掲載90話の感想と考察です。

タイトル「どーするかねえ」

ざっくりいうと

異星人の本体が地球に着くまで猶予は約5日。

その前に先発隊を倒して、玉を取り戻さなければならない。

場所の目星はついているが、星子ばあちゃん不在の戦力では、勝つために修業が必要。

しかし、異星人が再度襲撃してくる可能性があるので、安全な場所に移動しなければならない。

綾瀬家の家を車に変化させて移動することにしたが、モモが上手くイメージできない。

できあがったのは、こげない巨大なママチャリと巨大な猫。

代わった愛羅オカルンとのデートを想像してしまい、できたのは車とスイーツと唇が融合したサムシング。

結局シャコが家に車輪を付けることに成功。

ようやく移動開始である。

感想と考察

5日間修行したところで、高校生3人で何ができるのか?

なんてこと言っては身も蓋もないか。

が転送用のエネルギーだとすると、それは男からゲットするもの。

では、女からゲットするものって何ですかね?

セルポ星人が狙っていたものと同じとすると生殖器(バギナ)ですかね。

今回はつなぎ回でしたね。

【ダンダダン】最新話(第89話)の感想と考察!

2023年1月8配信「ジャンプ+」掲載89話の感想と考察です。

タイトル「ケンカ」

ざっくりいうと

ジジ愛羅は回復に向かいモモの腕もシャコの治療器具のおかげで6時間で治るという。

しかし、オカルンは未だ救急キットを外せない状況。

そんな中、バモラを裏切り者と断定するモモは、バモラをかばう発言をするジジと口論になってしまった。

どんどんヒートアップする2人の言い争いにシャコが困惑していたその時、瀕死のオカルンが救急キットを自ら外し、2人の仲裁に入る。

さらにモモ愛羅ジジの無事を喜ぶのだった。

友達が喧嘩するところを見たくないオカルンの心遣いにモモジジの喧嘩も収束。

そして、異星人に対抗するためセルポ星人から情報を聞き出す。

セルポ星人いわく、異星人の正体は、地球侵略が目的の外宇宙からのグローバリスト。

彼らは、先行部隊であり、本体を地球に送り込むために十分なエネルギーであるオカルンの金玉を奪ったのだと。

その時、すでに異星人の大軍が地球に向かっていた。

感想と考察

久しぶりのオマージュ。

今回は2つ入れ込んでましたね。

ひとつは、半沢直樹

「やられたらやり返す‼倍返しだボケがあ‼」

「おおわだああ‼」

もうひとつは、間にジジが挟んだ「にば〜い にば〜い」

これは、昔懐かしい高見山関の丸八真綿のCMです。

いつも思いますが、よくこんな古いネタ拾ってきますよね。

そして、異星人の正体ですよ。

地球を侵略しようとしている外宇宙からのグローバリスト

侵略の目的もよくわかりませんが、大軍のビジュアルからすれば高校生3人が対抗できるレベルじゃないw

ただ、バモラはセルポ星人を襲った異星人と同じ仲間ではないと思います

オカルンの金玉のひとつはバモラの仲間、もうひとつはセルポ星人を襲った異星人が持っている?

そのことも、今後の展開に関わってきそうな気がします。

地味に胸アツだったのは、星子ばあちゃんの肩に乗ってるターボババアww

【ダンダダン】最新話(第88話)の感想と考察!

2022年12月27配信「ジャンプ+」掲載88話の感想と考察です。

タイトル「スパイ」

ざっくりいうと

帰宅したモモの目に写ったのは血塗れ重症の仲間たち。

そこには、オカルンが倒したタコフォルムの異星人の遺体も。

彼らは、特殊なスーツを身に着けないと生きることができず、そしてタコ星人のスーツにもバモラ同様の玉が装着されていた。

そして、オカルンは玉を取られた上、シャコの救急キットで辛うじて生きている状況だった。

オカルンの看病をしていたバモラを本性を見せろと問い詰めるモモ

バモラは怪獣スーツを装着して綾瀬家から去っていった。

悲しげなその姿にモモは容赦なく罵声を浴びせ追い払った。

しかし、モモは溢れる涙を抑えることができなかったのだ。

気を取り直したモモは、異星人に仕掛けることを決意。

セルポ星人の情報では、異星人は地球の重力に長時間耐えられないので、近くに拠点が必要とのこと。

外宇宙から来たとすれば、ピラミッドレベルの転送装置である古墳にいるはずだと。

感想と考察

前回オカルンだと思ったのは、異星人の遺体でしたね。

ホッとしたのも束の間、オカルンはシャコの救急キットでなんとか生きている状態。

オカルン復活するんでしょうか?(主人公だからするだろうけどね。)

ただ、最強異星人にも地球の重力に長時間耐えれないという弱点があったというのは良い情報。

スーツが無いと生きることができないと言うところにも反撃のチャンスがありそうです。

スーツには必ず玉が必要なのであれば、異星人の目的は玉の採取、もしくは玉のメカニズムの解析なのかも。

そして、バモラは敵なのか?

どうみても敵感ないんだよね。

きっと、敵じゃないと思う。

【ダンダダン】最新話(第87話)の感想と考察!

2022年12月20配信「ジャンプ+」掲載87話の感想と考察です。

タイトル「マンガ喫茶は眠れない」

ざっくりいうと

マンガ喫茶の部屋に入り、疲れで眠りに落ちたモモの力をセルポ星人は奪おうとしていた。

しかし、鏡を見ていたマンガ喫茶の店員が何者かに操られるようにモモ達の部屋をノック。

無理やり部屋に侵入した店員は、セルポ星人と合体中のモモのスカートをめくろうとした。

その時、モモは店員のエプロンのポケットに鏡を発見。

超能力を使い包帯で鏡を覆うと店員は正気に戻った。

カシマレイコの仕業だったのである。

翌朝、セルポ星人を台車に乗せて帰宅したモモを待っていたのは、瀕死の仲間たちだった。

感想と考察

おいおい、オカルンやばいんじゃないの?

下半身が無いように見えるのは気のせい?

この絶望的に圧倒的な力の差をどうやって解消するのでしょうか?

共闘すると思っていたセルポ星人も全く油断ならないしね。

頼みの綱は、星子ばあちゃん&ターボババアって感じでしょうか。

それにしてもオカルンの足元にあるのは一体何なの?

【ダンダダン】最新話(第86話)の感想と考察!

2022年12月13配信「ジャンプ+」掲載86話の感想と考察です。

タイトル「早く帰りたいじゃんよ」

ざっくりいうと

モエモエ気功砲で埴輪型エイリアンを撃破したモモ

元に戻ったクローン達に襲われそうになるが、瀕死のセルポ星人が休戦を申し出たため事なきを得る。

片腕と下半身を失う重症を負ったセルポ星人曰く。

あのヒト達は、おそらく外宇宙からワープしてきた宇宙人。

地球の言葉を理解しているのは、セルポ星人の言語データを含む知識や技術を全て奪ったからだと。

その中には、怪獣っぽいヤツ(バモラ)がいたと知り、モモはショックを受けた。

仲間たちも襲われてると聞き、早く戻りたいモモだったが、既に22:00過ぎのカシマレイコタイム

学生のモモは、仕方なく半身のセルポ星人と満喫に泊まる羽目になってしまうのだった。

感想と考察

銀河系に666ほどの宇宙人がいるが、エイリアン達はそのどれにも該当しない。

その情報を握っているセルポ星人の文明が凄すぎでしょ

  • エイリアン達は外宇宙からワープを使って地球に来た
  • ピラミッドは巨大な転送装置でミイラは高度な医療機関がある惑星に送るために置いてある
  • 日本の転送装置は古墳

設定がすごい!

セルポ星人の文明がめちゃくちゃ凄いのにあのヒト達は、その遥か上を行く。

まともに考えれば、地球人が戦えるわけがない。

でも戦うんだよね漫画だから。

おそらくセルポ星人と共同戦線を張って戦うと思います。

そして、バモラは敵か味方か?

登場時の設定からは敵に思えないんだけど、ターボババアの言葉がひっかりますね

【ダンダダン】最新話(第85話)の感想と考察!

2022年12月6配信「ジャンプ+」掲載85話の感想と考察です。

タイトル「ネッシーの力」

ざっくりいうと

天井に現れた埴輪型エイリアンに手こずるモモ

触覚のようなもので刺されたセルポは次々と埴輪化されていた。

なす術がないモモは、星子ばあちゃんの言葉を思い出した。

”言霊”の力を使うんだ。

気持ちを込めて言葉に出すことによって不可能を現実にする。

集中力を極限まで高めたモモのモエモエ気功砲が炸裂!

埴輪型エイリアンは砕け散った。

感想と考察

いつのまにかThismanが消えて、埴輪型エイリアンのクローンになってましたね。

Thismanは一体何だったのか?

ただ出したかっただけなんでしょうねww

このパターン結構ありますよね。

どうも思い付いたら、そのキャラを登場させることを優先して、あまり流れは気にしてないのかもしれません。

今まで掴むだけしかできなかった超能力でしたが、”モエモエ気功砲”という新たな力を手に入れたモモ

まさかこれも伏線だったとは、龍先生さすがです。

次回エイリアンとの全面戦争でしょうか?

【ダンダダン】最新話(第84話)の感想と考察!

2022年11月29日配信「ジャンプ+」掲載84話の感想と考察です。

タイトル「ムカツクやつら」

ざっくりいうと

モモのピンチに現れわれたセルポ星人

敵なのか味方なのか?

わけのわからないまま、Thismanをアイロンでサンドウィッチするのを手伝うモモ

アイロンでサンドウィッチされたThismanは、セルポ星人に戻った。

Thismanはセルポのクローンだったのだ。

しかし、生み出された時に敵にデータを書き換えられてしまったのである。

セルポモモは協力して宇宙人”オセロ”でThismanを次々セルポに戻していった。

ところが天井に現れた敵によって、Thismanに戻されてしまうのだった。

敵は別次元にいるため攻撃ができないが、モモの超能力なら干渉できる。

急がないと全滅するので、倒して欲しいとセルポに頼まれるモモだった。

感想と考察

最初にセルポ星人を襲ったエイリアンは、昆虫フォルム。

今回の敵は、埴輪フォルム。

どうも、同じ星の生物のようですね。

宇宙人”オセロ”の闘いは、両サイドから挟まなければいけない時点で、かなりセルポの分が悪い。

モモはどうやって異次元にいる敵を倒すのでしょうか?

そして、10時過ぎているのは間違いなさそうなので、カシマレイコも出てきそう!

あと、セルポが何度も「六根!!」と言ってましたが、これは「Lock on!!」のダジャレだよね?

【ダンダダン】最新話(第83話)の感想と考察!

2022年11月22日配信「ジャンプ+」掲載83話の感想と考察です。

タイトル「バイト中」

ざっくりいうと

オカルンの危機に駆けつけたギグワーカー(シャコ)。

エイリアン達は、急いでいたのか、あっさりその場を立ち去った。

その頃、メイド喫茶でバイトしていたモモは、帰り支度を急いでいた。

カシマレイコが出現する10時までに帰らなくてはいけないためだ。

しかし、なぜかバックルームの鍵が開かない。

その時、振り向いたモモに禿げで眉毛の濃いおっさん軍団が襲いかかった。

超能力で対抗するモモだったが、多勢に無勢で抑え込まれてしまった。

セルポ星人の仲間だと思った宇宙人は、バモラの仲間だった。

バモラに情が移り始めていたモモは悔しさでいっぱいに。

その時、その宇宙人を蹴散らしたのはセルポ星人だった。

感想と考察

宇宙人の相関関係がわからないですね〜

セルポ星人を襲ったエイリアンの目的はオカルンの玉

一方、バモラの仲間らしき宇宙人の目的はモモの能力

しかし、セルポ星人の作ったマシンを所持しているということは、エイリアンと禿げ眉毛は仲間なの?

いずれにせよセルポ星人と敵対しているのは確定。

そして、オカルンを襲ったエイリアン達はなぜ急いでいたのか?

オカルンの玉で早く何かをしたいからですよね。

何よりも優先するということは、自分の星が危機に晒されていて、それを救うために必要なのかな?

一方、禿げ眉毛宇宙人は、すばらしいスーツができると言っていました。

これはバモラが身に着けていた怪獣型スーツのことですよね。

バモラのスーツにはターボババア”醜悪なもの”と言っていた玉が装着されていました。

モモの能力を玉に封じ込めようとしていることが想像されますが、それがなぜ醜悪なものなのか?

  • バモラ
  • 昆虫フォルム宇宙人
  • 埴輪フォルム宇宙人
  • 禿げ眉毛宇宙人
  • セルポ星人

こいつらの関係は何なんだろう?

SNS見てたら、禿げ眉毛星人は、夢男(Thisman)がモデルみたい。

というか完全にそのまんまw

This Manとは、2006年から2千人を超える世界中の人々の夢の中に繰り返し現れるが、現実では決して姿を現さないとされる謎の人物のことである。しかし、実際はイタリア人のマーケティングの専門家アンドレア・ナテッラ (Andrea Natella) が創作したもので、2008年に立ち上げられたEver Dreamed This Man?というウェブサイトが初出である。しかし、報道やインターネットユーザの注目を集めたのは2009年10月からだった。2010年にNatellaはThis Manがゲリラ・マーケティングの一環だったことを認めた。

引用元:Wikipedia

カシマレイコ(口裂け女)に続く夢男(Thisman)

楽しませてくれますね〜

【ダンダダン】最新話(第82話)の感想と考察!

2022年11月15日配信「ジャンプ+」掲載82話の感想と考察です。

タイトル「一番やべえやつ」

ざっくりいうと

突然襲いかかってきたエイリアンの攻撃を俊敏に交わすオカルン

バトルスーツを装着した機動力のあるエイリアンと互角の攻防を繰り広げていたが、ボス級のエイリアンの前に遂に力尽きた。

エイリアン達は、セルポ星人の道具を使ってオカルンの玉を回収した。

そして、内部構造を調べるためオカルンも回収しようとしたその時!

エイリアンに攻撃を仕掛けたのは、変態版ギグワーカー(シャコ)だった。

感想と考察

エイリアン達の目的がようやく判明。

なんとオカルンの玉でした。

つまりこういうことでしょうか?

  • オカルンの玉には、強力なパワー(エネルギー)が宿っている。
  • バモラは偶然手に入れたオカルンの玉の力でエイリアン達に対抗していた。
  • エイリアン達は、その玉の存在を知って、地球にやってきた。

エイリアン達は、オカルンの玉を手に入れて何をしたいのか?

そこが一番のポイントですよね。

それにしても戦いのレベル感がエグくなり過ぎじゃない?

毎回思うけど、街がめちゃくちゃ破壊されてるのに、事が済むとなぜか元に戻ってますよねw

一般人は、その場に居た試しがないし。

まあ、良いんですけど。

そういえば、オカルンが最初に失くした玉は、行方不明のまま。

ターボババアが表情を曇らせたバモラの持っている玉と関係はあるんでしょうか?

【ダンダダン】最新話(第81話)の感想と考察!

2022年11月8日配信「ジャンプ+」掲載81話の感想と考察です。

タイトル「どうしようやべえやつら」

ざっくりいうと

オカルンとの約束を守って、愛羅を無視する邪視にエイリアンの強烈な攻撃が襲う。

エイリアンの攻撃は愛羅にも襲いかかり、2人は瀕死の状態に。

すると、埴輪の中からタコのようなエイリアンが現れた。

地球は水分が多くて、レーザービームが使えない。

重力が重くて、生き物の体が頑丈。

そう言いつつ、エイリアンが近づいた瞬間、最後の力を振り絞った愛羅邪視を髪の毛で巻きつけてマンホールから地下に逃れた。

エイリアンは、生体反応で探したが、オーブ(小さな水滴の様な光球)が邪魔で特定できない。

さらに辺り一帯撃ちまくったが、タイムオーバーでどこかに消えていった。

感想と考察

邪視愛羅も歯が立たないエイリアン。

その実力は相当なものです。

しかも埴輪はバトルスーツ的な役割で、本体は不気味なタコフォルムのエイリアン

一体何者なのか?

オカルンの前に現れたエイリアンと仲間なのか?

バモラとの関係は?

その目的は?

謎だらけです。

とりあえず次週を待ちましょう。

【ダンダダン】第9話〜第80話の感想と考察!

第80話以前の考察は下記リンクから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です