SPY×FAMILY(スパイファミリー)登場人物まとめ!フォージャー家など主要キャラについても

遠藤達哉原作のSPY×FAMILY(スパイファミリー)は、「少年ジャンプ+」に連載中の人気漫画。

西国から東国に送られたスパイ・黄昏が、任務遂行のため、殺し屋の女、超能力者の少女と仮の家族を築き、普通の家族として日常を送るため奮闘するホームコメディです。

この記事では、主人公であるフォージャー家を中心に登場人物をまとめてわかりやすく紹介しています。

SPY×FAMILYを安く買いたい方はこちら

SPY×FAMILY(スパイファミリー)登場人物まとめ!

フォージャー家

フォージャー家は、西国諜報組織WISEの諜報部員<黄昏>オペレーション”梟(ストリクス)”という極秘任務遂行のために作った偽装家族。

黄昏は、まず、里親との養子縁組に積極的な孤児院で、大人向けのクロスワードを(読心能力で)解いた知力の高さに目をつけ、アーニャを養子にしました。

そして、恋人のふりをしてくれる男性を探していたヨルと出会い、利害関係が一致ししたことで、偽装家族が誕生したのです。

オペレーション”梟(ストリクス)とは?
偽装家族を作って、子供を名門・イーデン校に入学させ、生徒の親が集う懇親会で、東国政治家ドノバン・デズモンドへ接触するという極秘任務

ロイド・フォージャー

SPY×FAMILY第1話より引用

  • 東国バーリント総合病院勤務の精神科医
  • 正体:西国諜報組織WISE所属のスパイ
  • コードネーム:黄昏(たそがれ)※スパイになる際、名前を捨てたため本名は不明
  • 身長:187cm
  • 体重:70〜90㎏
  • テニスはプロ級の腕前

戦災孤児であり、幼少期は荒廃した街で、孤独と絶望に耐えていた経験から、東国と西国の間で2度と戦争を起こさせないためにスパイになった。

並外れた記憶力と情報処理能力を持ち、戦闘能力も高く、卓越した変装スキルの持ち主。

また、料理など家事全般に如才がない。

ヨル・フォージャー(旧姓:ヨル・ブライト)

SPY×FAMILY第1話より引用

  • ロイドの偽装結婚相手
  • 年齢:27歳
  • バーリント市役所の事務員
  • 裏の顔は、殺し屋(いばら姫)

子供の頃両親が他界し、弟ユーリを養うために幼少期から殺人術を身につけ、現在も殺し屋として暗殺任務を請け負う。

普段は穏やかで、天然キャラであるが、「店長」と呼ばれる人物から指示があると冷徹な眼差しの殺し屋(いばら姫)に変貌します。

腕力、脚力など身体能力は常人離れしており、ロイドを凌駕すると思われます。

一方、一般常識に欠ける部分が多く、暗殺任務で慣れている掃除以外の家事はからっきしです。

アーニャ・フォージャー

SPY×FAMILY第1話より引用

  • フォージャー家の一人娘
  • 孤児院から迎え入れられた養子
  • 他人の心を読む超能力を持つが、コントローはできない。また、新月時には超能力が使えない。
  • 年齢:6歳 ※ロイドが6歳以上の子供を探していたので嘘をついた。実年齢は不明(おそらく4〜5歳)

孤児院に入る前は、ある組織の研究所で「被験者007」として、超能力の実験をさせられていたが逃亡。

その後は、保護施設や里親の元を転々としていた。

両親の所在は明らかになっていないが、おそらく亡くなっていると思われる。

読心力があるため、父・ロイドの任務内容を理解しており、自分なりに任務遂行のために奮闘している。

ボンド・フォージャー

SPY×FAMILY第18話より引用

  • フォージャ家の愛犬
  • 未来を予知する力と人間に劣らない知能を持つ

ボンドは、「8号」と呼ばれるプロジェクト”アップル”というIQの高い動物を人為的に生み出す研究の実験動物で、毎日のように虐待のような実験を受け続けていました。

ある日、「8号」は、テロリストに捕まったアーニャを予知能力で助け、さらにロイドも危機を免れます。

ダミアン・デズモンドに近づくために犬を欲しがっていたアーニャの信頼を勝ち取った「8号」は晴れてフォージャー家の一員となり、アーニャが好きなアニメのヒーロー「ボンドマン」からボンドと名付けられました。

フォージャー家周辺

フランキー

SPY×FAMILY第1話より引用

  • 表の顔:タバコ屋の店主
  • 正体:黄昏に協力する情報屋

情報収集や書類偽造など様々な面でロイドをサポート。

性格はいたって温厚でマイペース。

ユーリ・ブライア

SPY×FAMILY第11話より引用

  • ヨルの弟
  • 国家保安局秘密警察のエリート少尉
  • 重度のシスコン

姉がすることに対して一切の疑問を持たない。

大好きな姉の結婚相手であるロイドのことを認めていない。

イーデン校・教師

ヘンリー・ヘンダーソン

SPY×FAMILY第6話より引用

  • イーデン校・第3寮(セシル)の寮長
  • 担当教科:歴史

伝統を重んじるヘンダーソンは、見た目と言動から偏屈と思われがちですが、教育者として熱い一面を持ち合わせています。

朝5時半には、ランニング。

シャワーの後、正装で紅茶を嗜むのが日課です。

ウォルター・エバンス

SPY×FAMILY第5話より引用

  • イーデン校・第5寮(マルカス)の寮長
  • 担当教科:国語

温厚で実直な性格で、生徒からの信頼も厚い。

マードック・スワン

SPY×FAMILY第5話より引用

  • 先代校長の一人息子
  • 高慢で無神経

妻から離婚を突きつけられ娘の親権も奪われたため、幸せな家族を妬み、意地の悪い行動を取る。

グリーン

SPY×FAMILY第39話より引用

  • イーデン校の生活指導員
  • 元海兵隊の腕利き兵士
  • たくましい体に左目に黒い眼帯

生徒が成長していく上で欠かせない存在。

イーデン校・生徒

ダミアン・デズモンド

SPY×FAMILY第8話より引用

  • アーニャのクラスメイト
  • 国家統一党総裁ドノバンの次男

父親の権力を笠に着て威張る一方、常日頃から父親に愛されるため努力を重ねている。

家庭環境のせいで少しひねくれているが、寝る間も惜しんで勉強する努力家。

正面からぶつかってくるアーニャのことが、気になっている。

ベッキー・ブラックベル

SPY×FAMILY第36話より引用

  • アーニャのクラスメイトで親友
  • 大手軍事企業ブラックベルのCEOの娘
  • 正確:わがまま
  • イケメン好きでアーニャの父・ロイドのファン

6歳にしてはおませさんで、「バーリントン・ラブ」といった恋愛ドラマが好き。

百貨店を貸し切るほどの裕福な過程で育ったお嬢様。

エミール・エルマン

SPY×FAMILY第25話より引用

  • アーニャのクラスメイト
  • ダミアンの取り巻き
  • おかっぱ頭と出っ歯が特徴

ダミアンを総裁の息子だからという理由だけでなく、一人の友人として思いやっている

ユーイン・エッジバーグ

SPY×FAMILY第39話より引用

  • アーニャのクラスメイト
  • ダミアンの取り巻き
  • 高く結い上げた髪と面長な顔が特徴
  • 夢は宇宙飛行士

エミール同様ダミアンの子分的ポジションだが、気の置けない友人関係でもある。

ビル・ワトキンス

SPY×FAMILY第15話より引用

  • 陸軍少佐の父をもつ
  • 6歳ながらもアメフト選手のような体格
  • ドッジボールが得意

ジョージ・グルーマン

SPY×FAMILY第28話より引用

  • アーニャのクラスメイト

父親が経営する製薬会社がデズモンド・グループに買収されたことで、倒産すると勘違いして、クラスメイトに不幸を理由にわがままを言うが、倒産するわけではなくひんしゅくを買う。

政財界

ドノバン・デズモンド

SPY×FAMILY第38話より引用

  • 国家統一党総裁
  • 東国政財界に多大な影響力を持つデズモンド・グループのトップ
  • ダミアンの父

西国への戦争を企てている危険な人物とされ、主人公ロイドは情報を得るため接触を図っている。

非常に用心深く、表舞台にほとんど出てこない。

唯一現れるのが、イーデン校で定期的に開催される懇親会のみである。

ブランツ外相

SPY×FAMILY第21話より引用

  • 西国の政治家

バーリント大学に通う秦主義の学生グループに命を狙われるが、ロイドに救われる。

キャビー・キャンベル

SPY×FAMILY第31話より引用

  • エネルギー産業で財を成した東国の資産家
  • 古美術の収集家
  • 趣味:テニス

財界の大物を集めた非合法のテニス賭博大会「キャンベルドン」を主催。

優勝者には、キャビーコレクションから好きなものをひとつ賞品として与えている。

バーリント市役所

ドミニク

SPY×FAMILY第24話より引用

  • ヨルの同僚
  • カミラの恋人

人当たりのいい性格で、カミラから嫌がらせを受けるヨルに気を遣っている

バーンズ

SPY×FAMILY第11話より引用

  • ヨルの上司(課長)
  • 小太り、メガネ、薄い頭皮

いかにも頼りなく。女性社員に嫌われている

シャロン

SPY×FAMILY第14話より引用

  • ヨルの同僚
  • 子持ち
  • 黒髪、メガネは特徴

カミラたちと仲良くしているが、ヨルへの嫌がわせはよく思っていない。

カミラ

SPY×FAMILY第2話より引用

  • ヨルの同僚(後輩社員)
  • ドミニクの彼女

世間知らずなヨルを見下していて、嫌がらせや陰口など目の敵にしている。

ミリー

SPY×FAMILY第11話より引用

  • ヨルの同僚(後輩社員)
  • 平気で課長の悪口を言う

WISE

フィオナ・フロスト

SPY×FAMILY第30話より引用

  • 表の顔:バーリント総合病院の事務
  • 正体:WISE所属の女スパイ
  • 暗号名:夜帷(とばり)
  • 容姿端麗、銀髪、ショートカットが特徴
  • 仲間からは「毒婦」「冷血」「鉄面皮」と気味悪がられている

新人時代からロイドに教育を受けたため、先輩であるロイドに強烈な恋心をいだいている。

オペレーション”梟”の婦人役は自分がふさわしいと認めさせるため、ヨルに対抗心を燃やしている。

シルヴィア・シャーウッド

SPY×FAMILY第30話より引用

  • WISE所属の女スパイ
  • ロイドの上位(管理官)
  • 表向きは、在東西国大使館の外交
  • 長身で、ロングヘアーと整った顔立ちが特徴
  • ツバの広い真黒な帽子など黒を好んで身につける

仕事に対して、一分の隙も見せないことから「鋼鉄の淑女」と呼ばれる。

その他

キース・ケプラー

SPY×FAMILY第18話より引用

  • バーリント大学に通う学生
  • 排他主義学生グループのリーダー

東西の和平崩壊をもくろみ、戦争によって東国の栄光を取り戻すことを目的としている。

西国のブランツ外相を暗殺する計画を立てた。

モニカ・マクブライド

SPY×FAMILY第18話番外編より引用

  • シガークラブ「MOKUMOKU CLIUB」店員
  • フランキーの片思いの相手
  • 年齢:25歳

東雲(しののめ)

SPY×FAMILY第27話より引用

  • デズモンド家敵対企業の専属スパイ

黄昏に対抗して自ら東雲と名付けたが、スパイには向いていない。

ウォルソン&バボル

SPY×FAMILY第31話より引用

  • 現役時代にグランドスラムを達成した伝説のプロ選手
  • キャンベル主催の地下テニスに選手として参加

ボリック兄弟

SPY×FAMILY第31話より引用

  • 闇のテニスクラブの会員が「キャンベルドン」に送り込んだペア
  • ドーピング剤(OSO-R)を使用して、怪力を得ていた

キャンベル兄弟

SPY×FAMILY第32話より引用

  • キャビーの子供
  • 幼少期から英才教育を受けた高校生兄妹
  • 勝つために手段を選ばない

まとめ

  • 主人公のフォージャー家は偽装家族
  • ロイドはスパイ、ヨルは殺し屋、アーニャは超能力
  • ボンド・フォージャーの由来はアーニャが好きなアニメ「ボンドマン」
SPY×FAMILYを安く買いたい方はこちら
コミックスで読みたいという方は、こちらから!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です