チェンソーマン闇の悪魔の能力は?宇宙飛行士の意味についても

闇の悪魔は、人気漫画「チェンソーマン」に登場する悪魔です。

サンタクロースによって操られたトーリカが、地獄で契約を結びました。

闇の悪魔が登場する前は、銃の悪魔がラスボス扱いでした。

魔人たちが成す術もなく気が狂い、公安メンバーと共に恐怖を味わせます。

この記事では、闇の悪魔のプロフィールと能力などについて解説しています。

チェンソーマンのファン必見!

【チェンソーマン】闇の悪魔の能力は?

闇の悪魔は、サンタクロースが精巧な人形の老人を使い、地獄の悪魔と契約したことで登場する悪魔です。

磔にされたデンジを筆頭に、建物内にいた全生物が問答無用で地獄へと連れて行かれた後、地獄の空に無数に現れた扉の一つから、べちゃっと粘着を含んだ墨が落下しました。

それを合図に闇の悪魔が登場します。

チェンソーマン第64話より引用

 

闇の悪魔は、存在してから1度も命を落としたことがなく、地獄から出たことがない悪魔です。

チェンソーマンに登場する悪魔は地獄で生まれ、死を経験して現世に蘇ります。

さらに現世で死ぬとまた地獄に生まれ変わるため、悪魔が本当の意味で死ぬことはなく、輪廻転生を繰り返しています。

闇の悪魔のプロフィール

契約者:サンタクロース

根源的恐怖を持つ悪魔のうちの1体。

超越者。

敵意を向けられた瞬間に死ぬ。

銃の悪魔よりヤバい存在。

数本の腕は昆虫の脚のようにも見えます。

餓死寸前のような人間4人で体が形成され、山羊のような頭蓋骨が頭に乗り、角は空に向かっています。

数本の腕は昆虫のようなビジュアルで、黒いマントを羽織り、サタンを彷彿させます。

地獄で生まれてから一度も死を経験したことがない存在。

地獄に連れて行かれた悪魔や魔人たちは、すぐに精神に影響を受けました。

闇の悪魔の目的

サンタクロースは、デンジの心臓を捧げ、代わりにマキマを殺す力を要求しています。

闇の悪魔の目的は、「チェンソーの心臓」と「マキマの殺害」です。

マキマ闇の悪魔はお互い知っているようでした。

早川アキデンジを餌に闇の悪魔は、マキマを地獄へと呼び寄せました。

チェンソーマン第66話より引用

闇の悪魔の能力や強さについて

銃の悪魔よりヤバい存在と言われる闇の悪魔。

その能力と強さについて解説します。

闇の悪魔の能力

無音の中、闇の悪魔が登場し、カエルの鳴き声は、絶望への扉の幕開けでした。

闇の悪魔が、横を素通りしただけで公安メンバーと魔人の腕が切り落とされます。

その斬られた腕が空中に舞ってアルファベットの「MAKIMA」になっています。

チェンソーマン第64話より引用

魔人たちや公安メンバーが闇の悪魔に抵抗を試みますが、圧倒的な力の差を見せつけます。

ビームは、指を指されただけで、体を3つに分解されます。

暴力の魔人は、独自の言語を唱えられた後、身体に複数の穴を開けられました。

ビームの血で復活したデンジは、チェンソーを用いて立ち向かいますが、複数の亡霊のようなシールドで、彼の攻撃を無効化。

そして、4体の人間の合掌により、デンジの体中の骨が砕かれます。

天使の悪魔早川アキは、見ただけで吐血させられました。

闇の悪魔は、暴力の魔人マキマに対し、鈴のついた剣を使用しました。

再び立ち向かった暴力の魔人は、鈴の音を合図に凄まじい量の出血をし、バラバラにされました。

以上の点は、マキマの能力と似た箇所が多く、彼女の胡散臭さが闇の悪魔の登場で一気に増しています。

闇の悪魔の強さ

闇の悪魔は一度も死んだことがない「超越者」

現世にいる銃の悪魔マキマでさえ、一度は死んでいます。

闇の悪魔を前にすると、虚言癖持ちの差別主義者であり、自己中心的なパワーでさえ、何もできず、ただ涙を流しています。

クァンシの魔人ピンツィは、ただ怖がり、自殺の許可を求めるほどです。

ビームは、「どうか蘇って…オレ達の願いを…」という意味深な台詞を残し、殺されます。

魔人の中でも圧倒的な強さを誇る暴力の魔人が、仮面を外して力を解放したものの、闇の悪魔に対しては成す術がありませんでした。

ビームの血を飲み、動けるようになったデンジに対しての無数の人影と指のシールドは、防御力の高さも分かります。

チェンソーマン第65話より引用

肉片を一口食べただけでもサンタクロースが劇的に強くなったので、闇の悪魔には、まだ未知なる能力がありそうです。

闇の悪魔の攻撃は理解不能な所も多く、不気味で圧倒的な強さを誇る悪魔でした。

小さな肉片を食べただけのサンタクロースに闇の中の攻撃が一切通用しないのならば、闇の悪魔は暗闇で無双状態です。

全員が闇の悪魔に対して、ダメージを与えることができませんでした。

 

宇宙飛行士が描かれた意味についても

闇の悪魔の登場シーン。

胴体を上下真っ二つにした11人の宇宙飛行士達が合掌して並んでいました。

その様は、1カットで絶対恐怖を与えるのに十分でした。

チェンソーマン第64話より引用

この描写の意味について考察してみました。

臓器と血を垂れ流した宇宙飛行士たちが並んでいる姿は、まさに絶望。

11人という数にも意味があって、作中の年代に死亡した宇宙飛行士の人数だと推測されます。

「チェンソーマン」の世界は1997年設定です。

「11人」と言う数は「1997年以前に搭乗中に亡くなられた宇宙飛行士の数」と一致します。

宇宙という未知なる世界(闇)へ飛び立った宇宙飛行士。

憧れや思いをずたずたに引き裂かれ、闇に対して屈服させられ、さらに上下に切り裂かれています。

死して尚合掌するこの描写は、圧倒的な力の差と敗北を意味していると思います。

闇に対して勝利することはなく、ただ祈るしかないという絶望を植え付けるシーンでした。

【チェンソーマン】キャラクター相関図

「チェンソーマン」は、第1部「公安編」が終了して、呪術廻戦も手掛けたMAPPA制作によるTVアニメ化も決定しました。

第1部「公安編」に登場したキャラはかなりの数になります。

わかりやすく、解説するために「チェンソーマン」に登場するキャラクターの相関図を作成しましました。

この記事で解説した闇の悪魔は、公安に敵対する大物悪魔

キャラクター同士の関係がひと目で確認できますよ。

<チェンソーマンキャラクター相関図>

<チェンソーマン公安敵対者キャラクター相関図>

まとめ

  • 闇の悪魔は、サンタクロースによって契約
  • 闇の悪魔は、チェンソーの心臓とマキマの殺害が目的
  • 闇の悪魔は、一度も負けたことない超越者
チェンソーマンのファン必見!

「チェンソーマン」のコミックスは、1部「公安編」が11巻で完結しています。

興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

チェンソーマン 1-11巻 新品セット

また電子書籍を定価の半額で買う事も可能です。

興味のある方はこちらの記事から

チェンソーマンの原作漫画を安く買いたいなら

非公式の考察本「チェンソーマン公安対魔特異課秘匿調書」 (COSMIC MOOK)も発売されています。

かなり詳細で興味深い内容になっています。

「チェンソーマン」ファンの方はぜひ読んでみてください。

チェンソーマン 公安対魔特異課秘匿調書 (COSMIC MOOK)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です