【チェンソーマン】サムライソードとは?契約悪魔の能力や最後についても

サムライソードは、人気漫画「チェンソーマン」に登場する敵キャラです。

軍人を彷彿させる全身真っ黒な学ラン姿のデザインが格好良いため、敵ながらも人気が高いです。

サムライソードは、公安襲撃編で初登場した最初のチェンソーマンのライバル。

祖父がデンジのせいで死んだと逆恨みし、戦闘中も謝罪をしつこく迫ります。

この記事では、サムライソードのプロフィールや能力について解説しています。

チェンソーマンのファン必見!

【チェンソーマン】サムライソードとは?

サムライソードの祖父は、ゾンビの悪魔と契約してデンジを殺そうとしたヤクザ。

そのため、サムライソードは、金に不自由なく育ち、学歴もあります。

ヤクザ内では「若」としか呼ばれておらず、「サムライソード」は、公安内での呼び名。

サムライソードのプロフィール

  • 本名:不明
  • 契約悪魔:刀の悪魔
  • 能力:長刀を使った斬撃

サムライソードは心臓に宿った「刀の悪魔」の力を使い、左手首を引き抜いて刀を露出し、変身。

軍帽のツバの辺りから、日本刀が後頭部から突き刺さっているように出現し、両袖口からも日本刀のような長刀が出現します。

普段から愛用している軍服のような黒いロングコートと長身が相まって軍人のような風貌のサムライソードは、チェンソーマンと似た形態です。

デンジ同様、悪魔の心臓を有す人間の特徴である高い身体能力、回復力を持ち、ほぼ不死身です。

ヤクザの孫

サムライソードは、ゾンビの悪魔の事件の背景を知らず、デンジが裏切って祖父達を殺したと思い込み、彼に対して激しい憎悪を持っています。

ヤクザの跡取りとして祖父から甘やかされて育てられたせいか非常に自分勝手な性格。

  • 「ここのラーメンよく食えるな
  • 「幼少期に同じような味のモノしか食べていないと大人になってもバカ舌になる
  • 「学歴のねえバカはすぐ嘘をつく」

など、金持ちと学歴を鼻にかけた言動が目に付きます。

ラーメン屋で初めて会ったデンジに対して祖父がいかに尊敬すべき人物かを語るぐらいのおじいちゃん子

  • 「ヤクザだったけど女子供も数えるほどしか殺した事がない必要悪な正義のヤクザ
  • 「薬を売った金で欲しいものを何でも買ってくれた江戸っ子気質のいい人」

などと祖父の悪事にまでも心酔している様子です。

チェンソーマン第23話より引用

作中、親子関係の描写はありませんが、別荘に避難している組長は、サムライソードの父だと思われます。

マキマに対して、「必要悪」「学のないバカ」など、サムライソードと似た話し方をしてました。

沢渡アカネとの関係

サムライソードは、「銃の悪魔」と契約した元民間デビルハンターの沢渡アカネによって心臓に「刀の悪魔」を移植されます。

沢渡アカネの命令を素直に聞くところからも、絶対的な主従関係が確立しています。

2人の関係性の描写はあまりありませんが、サムライソード沢渡アカネの強さを知っている為、長いものには巻かれろ精神で従っているのかもしれません。

チェンソーマン第24話より引用

 

契約悪魔の能力や最後についても

サムライソードの契約悪魔とその能力、また最後はどうなったかについても解説します。

サムライソードの契約悪魔

サムライソードの契約悪魔は、「刀の悪魔」です。

サムライソードは、早川アキが契約している狐に一旦喰われますが、狐にとんでもないモノと言わしめ、頭部から長刀を使い脱出します。

その時、初めてデンジたちの目の前に刀の悪魔の力を使った変身後の姿を見せます。

早川アキ呪いの悪魔カースによってトドメを刺されたサムライソードですが、突然現れた沢渡アカネによって復活します。

リーチの長さと素早さを活かす動きを得意とするサムライソードは、チェンソーマンさえも一瞬で上下に切断します。

サムライソードの能力

サムライソードは、デンジたちと居合わせた初登場のラーメン屋で、銃でデンジの頭、姫野の胸、早川アキの肩に素早く命中させる射撃精度を持つ。

サムライソードになった後の主な戦闘手段は、両腕から生えた刀を用いた斬撃です。

チェンソーマン第23話より引用

かなりの威力とリーチを誇る両腕の刀。

そのため、刀の殺傷力は想像以上です。

サムライソードの用いる高速斬撃は、爆発的なスピードを誇る居合で、一瞬にして早川アキデンジを斬りました。

変身すると身体能力は、恐ろしく高く、傷も自然に回復し、肉体は不死身です。

たとえ、身体の一部を欠損しても修復可能です

こういった所も、デンジと似ています。

刺客を追って来た東山コベニに奪われた銃で背中を撃たれ、死にそうになりますが、復活しています。

沢渡アカネは、サムライソードの身内のヤクザたちに若は死んでも蘇ると話してます。

サムライソードの最後

岸辺との訓練によって成長したデンジサムライソードの血戦が繰り広げられます。

場所は建物内から狭い電車内に移動し、戦い慣れしてきたデンジによって縦真っ二つに切断され、サムライソードは、パンツ一枚で捕らえられます。

チェンソーマン第38話より引用

サムライソードの攻撃は、斬撃に頼ったワンパターンな戦い方のため、頭脳派の沢渡アカネと違って、学歴は高いけれど応用は苦手だと思われます。

姫野を殺害し、反省していないサムライソードをこのまま刑務所に入れるのに納得できないデンジ「最強の大会」を思い付きます。

姫野の復讐と称して、お堅い早川アキも誘って、サムライソードの下半身を蹴り、空高く響き渡る悲鳴を上げさせました。

このまま刑務所暮らしを続けているかと思われたサムライソード。

しかし、ストーリー終盤に、クァンシレゼと共にマキマに操られて再登場します。

公安対魔特異5課のデビルハンターとして登場したサムライソード「マキマさんは何度も俺達の命を救ってくれた」と、記憶をマキマによって見事に改竄されており、雰囲気が以前とがらりと違っていました。

公安対魔特異5課が全員が、チェンソーマンに向かっていきますが、サムライソードを始めあっさりと惨殺されてしまいます。

チェンソーマン第87話より引用

チェンソーマンとの最終決戦でも、マキマが連れて来た武器人間の1人としてまた再登場しますが、チェンソーマンに殺されました。

【チェンソーマン】キャラクター相関図

「チェンソーマン」は、第1部「公安編」が終了して、呪術廻戦も手掛けたMAPPA制作によるTVアニメ化も決定しました。

第1部「公安編」に登場したキャラはかなりの数になります。

わかりやすく、解説するために「チェンソーマン」に登場するキャラクターの相関図を作成しましました。

この記事で解説したサムライソードは、公安の敵対者のヤクザです。

キャラクター同士の関係がひと目で確認できますよ。

<チェンソーマンキャラクター相関図>

<チェンソーマン公安敵対者キャラクター相関図>

まとめ

  • サムライソードは、ゾンビの悪魔と契約したヤクザの孫で、デンジに恨みを持つ
  • サムライソードは、沢渡アカネによって刀の悪魔の心臓を宿す
  • サムライソードは、高速斬撃を得意とし、デンジと同じようにほぼ不死身
  • サムライソードは、チェンソーマンによって何度も倒される
チェンソーマンのファン必見!

「チェンソーマン」のコミックスは、1部「公安編」が11巻で完結しています。

興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

チェンソーマン 1-11巻 新品セット

また電子書籍を定価の半額で買う事も可能です。

興味のある方はこちらの記事から

チェンソーマンの原作漫画を安く買いたいなら

非公式の考察本「チェンソーマン公安対魔特異課秘匿調書」 (COSMIC MOOK)も発売されています。

かなり詳細で興味深い内容になっています。

「チェンソーマン」ファンの方はぜひ読んでみてください。

チェンソーマン 公安対魔特異課秘匿調書 (COSMIC MOOK)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です