【呪術廻戦】陀艮(だごん)の術式や領域展開は?モデルについても

陀艮(だごん)は、人気漫画「呪術廻戦」に登場するキャラクターです。

水を生み出し操る術式の使い手で、非常に高い体力を持っています。

当初は呪胎でおどおどしていましたが、渋谷事変の最中に変態して、勇ましくなりました。

この記事では、陀艮の術式や領域展開、またモデルになったのは何かについて考察しています。

呪術廻戦ファンの方必見

 

【呪術廻戦】陀艮(だごん)の術式や領域展開は?

陀艮(だごん)は、人が海を恐れる感情から生まれた特級呪霊です。

特級呪霊の漏瑚真人花御らと共に、偽夏油との協力体制をとっています。

呪胎から変態

登場当初はオドオドした呪胎で、頭から布を被ったタコのような姿をしており、芋虫のような足を引きずって動いてました。

言葉が喋れないのか「ぶふぅー」と鳴きます。

呪術廻戦第106話より引用

臆病ながらも仲間想いな性格ですが、渋谷事変では、大量の人間を補食していました。

渋谷事変の最中に花御を殺されたことに対する怒りで変態を遂げます。

体表が赤く顎髭のような触腕とコウモリのような翼を持つ大柄な人型に変態しました。

変態後は性格が勇ましくなり、言葉を流暢に話すようになりました。

陀艮のプロフィール

「呪霊にも名前がある」として、「呪霊」と呼ばれる事を嫌っています。

  • 等級:特級呪霊
  • 発生源:水
  • 嗜好・興味:泳ぐ事、花御
  • 嫌いな物:人間
  • 並大抵の攻撃では弱まらない非常に高い体力
  • 滞空も可能

呪術廻戦第107話より引用

陀艮の術式と領域展開

陀艮は、水を生み出し操る術式の使い手です。

伏黒の式神「満象」よりも遥かに多い物量の水を用いて相手を攻撃します。

また、大量の水を防壁としても活用します。

展開すると南国のビーチリゾートのような光景が広がる「蕩蘊平線(たううんへいせん)」という領域を有してます。

ちなみに、陀艮は、手で印を結ばなくても、お腹に呪印を描いて発動できます。

呪印のモチーフは、宝袋です。

この領域では、「死累累湧軍(しるるゆうぐん)」という、どう猛な海洋生物型の式神を大量に召喚する必中の術式を発動できます。

式神は対象に真っ直ぐ向かうわけではなく、対象が認識した時には既に対象の肉を抉っています。

加えて、式神は際限なく湧き出るため、勢いが衰えることはありません。


呪術廻戦第107話より引用

渋谷事変で、陀艮は、直毘人七海真希の3人を圧倒します。

しかし、伏黒恵の領域展開「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」で空いた結界の穴から侵入した禪院甚爾の襲撃を受け死亡します。

陀艮のモデルについても

陀艮のモデルは、クトゥルフ(Cthulhu)であるという説が多いようです。

クトゥルフは、クトゥルフ神話などに登場する架空の神性、あるいは宇宙生物です。

引用元:ウィキペディア

<特徴>

  • 頭足類(タコやイカ)に似た六眼の頭部
  • 無数に生えた顎髭のような触腕
  • 巨大な鉤爪のある手足
  • 水かきを備えた二足歩行の姿
  • ぬらぬらした鱗かゴム状の瘤に覆われた数百メートルもある山のように大きな緑色の身体
  • 背にはドラゴンのようなコウモリに似た細い翼
  • 人の神経を逆撫でするオーボエのようなくぐもった声(呪胎時の「ぶふぅー」という鳴き声は、ここから得たのかもしれませんね

個人的には、陀艮が変態した姿を見た瞬間、デイビー・ジョーンズ!って思っちゃいました。

まとめ

  • 陀艮は呪胎時はおとなしい性格だったが、変態後、強気でめちゃくちゃ強くなった
  • 陀艮は、水を生み出し操る術式の使い手
  • 陀艮のモデルは、クトゥルフ神話などに登場する架空の神性クトゥルフ

呪術廻戦公式ファンブックには、各キャラクターのプロフィールや術式、用語などの詳細が収録されています。

興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

呪術廻戦 公式ファンブック (ジャンプコミックスDIGITAL)

2021年の冬には劇場版「呪術廻戦」の公開も決定!

劇場版では、0巻に収録された百鬼夜行が映画化されることも発表されました。

百鬼夜行に興味のある方は、0巻をぜひ読んでみてください。

呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校 (ジャンプコミックスDIGITAL)

公式ファンブック0巻を半額以下で購入する方法もありますので、興味のある方は下記をClick!

呪術廻戦関連記事一覧
  1. 【呪術廻戦】電子書籍全巻を最安値で読む方法!0巻や公式ファンブックも購入可能!
  2. 呪術廻戦を実写化するなら五条役は誰になる?主要キャラ登場人物のキャストと可能性を予想
  3. 【呪術廻戦】最新話のネタバレ感想・考察!伏線回収や謎についても

  4. 【呪術廻戦】東京校キャラまとめ!教師・所属術師についても

  5. 【呪術廻戦】京都校キャラまとめ!楽巌寺学長など教師陣についても

  6. 【呪術開戦】呪術高専京都姉妹校交流会とは?呪術甲子園や結果ネタバレについても
  7. 【呪術廻戦】夜蛾正道学長のモデルは誰?コブラツイストをなぜ五条悟にかけたのか?

  8. 【呪術廻戦】夜蛾正道学長が内通者?黒幕の正体・理由からネタバレ考察

  9. 【呪術廻戦】究極メカ丸が内通者?天与呪縛の持ち主だから裏切ったの?(ネタバレ注意)
  10. 【呪術廻戦】虎杖悠仁の逕庭拳とは?黒閃との違いについても
  11. 【呪術廻戦】狗巻棘のおかかとしゃけの意味は?他のおにぎりの具についても考察

  12. 【呪術廻戦】東堂葵のモデルは誰?衣装・ビジュアルや技などから考察

  13. 【呪術廻戦】花御(はなみ)のモデルはエレキング?逆再生の言葉の意味についても

  14. 【呪術廻戦】東堂葵の存在しない記憶とは?高田ちゃんと虎杖の女の好みから考察

  15. 【呪術廻戦】西宮桃のモデルは先輩魔女?術式とプロフィールも

  16. 【呪術廻戦】究極メカ丸のモデルは?天与呪縛や術式についても

  17. 【呪術廻戦】ラルゥとは?九十九 由基(つくも ゆき)の仲間が誰か考察

  18. 【呪術廻戦】呪術総監部からの通達の意味は?タイトル「堅白」の意味からも考察

  19. 【呪術廻戦】禪院真希が游雲(ゆううん)使うの胸糞悪いのはなぜ?天与呪縛についても

  20. 【呪術廻戦】東堂葵の術式・不義遊戯(ブギウギ)とは?花御との戦闘シーンで解説
  21. 【呪術廻戦】映画化・劇場版はいつごろ?原作のどこ(何編)なのかを考察
  22. 【呪術廻戦138話】九十九由基は誰と話してた?セリフの意味・会話相手を考察
  23. 【呪術廻戦】伏黒恵・調伏の儀とは?十種影法術(とくさのかげぼうじゅつ)についても

  24. 【呪術廻戦】渋谷事変篇終幕137話をネタバレ考察!新章の内容についても
  25. 【呪術廻戦138話】伏黒甚爾との誓約状とは?五条悟の関連性から考察

  26. 【呪術廻戦】五条悟の虚式・茈(むらさき)とは?領域展開「無量空処」についても

  27. 【呪術廻戦】呪胎九相図(じゅたいくそうず)とは?1番(脹相)2番(壊相)3番(血塗)についても

  28. 【呪術廻戦】壊相(えそう)と釘崎野薔薇は相性最悪?術式の特性から考察・解説

  29. 【呪術廻戦】新田新の反転術式とは?あっちの子(釘崎)は助かったの?

  30. 【呪術廻戦】宿儺の地雷はなぜ伏黒恵?偽夏油の目的(呪力の最適化)からも考察
  31. 【呪術廻戦】オカッパ坊主の正体・性別は?裏梅(うらうめ)と宿儺の関係についても
  32. 【呪術廻戦】偽夏油のプラン・呪力の最適化とは?呪力からの脱却との違いについても
  33. 【呪術廻戦】釘崎がシミにした五条悟のシャツの模様マリメッコとは?

  34. 【呪術廻戦】伏黒恵の姉・津美紀とは?呪いをかけたのは偽夏油なのか考察
  35. 【呪術廻戦】脹相(ちょうそう)の術式・赤血操術とは?赫鱗躍動・載についても

  36. 【呪術廻戦】禪院直毘人の術式・投射呪法とは?秘伝・落花の情についても

  37. 【呪術廻戦】陀艮(だごん)の術式や領域展開は?モデルについても

  38. 【呪術廻戦】冥冥(めいめい)の術式は?弟の憂憂(ういうい)についても

  39. 【呪術廻戦】夏油傑の極ノ番「うずまき」とは?術式・呪霊操術についても

  40. 【呪術廻戦】漏瑚(じょうご)の極ノ番「隕」とは?領域展延と領域展開についても

  41. 【呪術廻戦】七海の十劃呪法(とおかくじゅほうとは)?瓦落瓦落(がらがら)についても

  42. 【呪術廻戦】血塗(けちず)の術式・蝕爛腐術(しょくらんふじゅつ)とは?

  43. 【呪術廻戦】壊相(えそう)の術式・蝕爛腐術(しょくらんふじゅつ)とは?
  44. 【呪術廻戦】特級被呪者(乙骨憂太)と特級禍呪怨霊(折本里香)とは?術式についても

  45. 【呪術廻戦】天元様とは?星漿体(せいしょうたい)天内理子についても

  46. 【呪術廻戦】死滅回遊(しめつかいゆう)とは?泳者(プレイヤー)についても
  47. 【呪術廻戦】釘崎野薔薇の術式・芻霊呪法(すうれいじゅほう)とは?
  48. 【呪術廻戦】虎杖悠仁の体術・卍蹴りとは?逕庭拳(けいていけん)と黒閃についても
  49. 【呪術廻戦143話】乙骨が大切にしている人達・真希や釘崎がどうなったか考察
  50. 【呪術廻戦】両面宿儺の伏魔御廚子(ふくまみづし)とは?領域展開・術式についても

  51. 【呪術廻戦】来栖華(くるすはな)とは味方なのか?正体や術式・領域展開についても考察
  52. 【呪術廻戦】猪野琢磨の術式・降霊術「来訪瑞獣(らいほうずいじゅう)」とは?

  53. 【呪術廻戦】高羽史彦の術式は七海健人の十劃呪法(とおかくじゅほう)なのか?
  54. 【呪術廻戦】家入硝子の反転術式とは?酒豪で禁煙中というキャラについても
  55. 【呪術廻戦】日下部篤也の術式は?シン・陰流「抜刀」居合「夕月」とは?
  56. 【呪術廻戦】禪院真依の構築術式とは?双子の姉・真希を嫌う理由や関係についても
  57. 【呪術廻戦】三輪霞(みわかすみ)のシン・陰流「抜刀」とは?メカ丸との関係についても
  58. 【呪術廻戦】加茂憲紀(かものりとし)とは?術式・ 赤血操術についても

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です