キングダム|王騎軍主要キャラクターまとめ・登場人物一覧

王騎軍とは、原泰久原作『キングダム』に登場する部隊。

かつての六代将軍王騎が率いていた秦国を代表する大軍隊の一つです。

秦国に4代に渡って仕えてきた軍隊である。

軍の規模や王騎の実力から、当時の六代将軍の中でも特に強力な軍隊であったと判断できる。

戦闘シーンは少ないが、一昔前の戦国時代で大活躍したという描写がある事から実力は確かなようだ。

この記事では、王騎王騎軍を形成する主要なキャラクター達の情報と魅力について解説します。

この記事を読んだ方におすすめの記事

キングダム|王騎軍とは?

王騎軍とは、六代将軍王騎が率いる大軍隊である。

王騎とは?

秦国の4代前の国王、昭王の時代から六代将軍を務めており、数多の戦場で武功を上げてきた大将軍である。

王騎のプロフィール

  • 王騎軍の将軍
  • 秦国/昭王の時代の六大将軍
  • 中華統一を夢見る昭王が亡くなると戦の第一線から外れるが、嬴政(えいせい)と出会い再度中華統一のために戦場へ復帰する
  • 特徴:かなりの大柄(身長が2m以上あったとか?)
  • しゃべり方がオネエ口調
  • 得物:矛

主人公である信が軍に加入した際にはすでに戦場から一線を退いており、名前や戦闘シーンなどが描かれることはなかったが、趙との戦いで初登場する事となる。

非常に明るい性格や振る舞いで、「コココココ」と独特な笑い方をする事でも有名である。

「秦の怪鳥」という異名が語られている場面が作中で描かれている。

秦国を代表する文官である昭文君とも昔からの仲であり、当時はよく共に国へと貢献しようと奮闘していた。

昭王が病死すると同時に戦から身を引いていることから、昭王に対する忠誠心がとても高いことが判断できる。

王騎が前線を退くもう一つの理由として、婚約者であった六代将軍の一人である摎の戦死が挙げられる。

趙との戦いに参戦することを決意したのは、摎を打ち取った因縁の相手である龐煖との決着をつけるためでもあった。

そんな王騎であるが、横やりによりわずかなスキができたところを龐煖に打ち取られてしまった。

信が初めて尊敬の念を抱いた将軍である。

馬陽にて戦死したが、死ぬ間際に信に自分の矛を託した

王騎軍の主要キャラクター・登場人物まとめ

騰(とう)

王騎軍の副官であり、王騎亡き後の王騎軍を一任する立場にある人物である。

王騎と常に行動を共にしており、副官としての役割を忠実にこなしてきたという真面目な性格である。

そのため、作中における他の兵士から向けられる騰への信頼感はとても高い

王騎からは、自分と並べてもそん色のないほどの相当な実力者であることを明言されていたが、王騎の陰に隠れていたこともありその戦闘能力の高さは目立つことが少なかった。

王騎亡き後、王騎軍を任されたことにより自らが先陣を切って戦いに挑む描写が多くなったことによりその強さが明らかになった。

王騎の副官時代にはおどけていることが多かったが、軍を率いる立場となってからは的確な指揮を発揮し、実力が確かであることが証明された。

「ファルファルファル」という独特な効果音と共に敵陣に突っ込んで兵を次々と切っていく独自の戦闘スタイルを持っている。

人の本質を見抜き才能を見つける能力が高く、その目で王賁蒙恬といった若き武将に戦において重要な役割を任せるなどの采配を見せた

柔軟な思考の持ち主で、部下や他の将軍が提案する策もベストな選択であると判断したならば、迷うことなく採用するという決断力の高さも伺うことができる。

王騎の副官時代から六代将軍の候補として挙がっており、実際に六代将軍へと昇進した。

録嗚未(ろくおみ)

王騎軍の武将の一人で、王騎軍の中で精鋭中の精鋭である隊を率いている

戦闘においては単純に攻めるタイプで荒い性格、若いながらも活躍している将に対してもあまり信用しない、といったように騰と比較すると何もかも真逆といったような人物である。

鬼のような形相をしていることが多く、その表情通り性格も荒々しい。

その荒々しく雑さも見える性格でありながらも王騎軍一番の活躍を見せる事から、戦闘技術はトップクラスであると判断できる。

合従軍編では臨武君との戦いで重傷を負い、一時戦線離脱を強いられていたがすぐに復帰を果たせたことから、戦において並々ならぬ信念を持っている人物であると判断できる。

隆国(りゅうごく)

王騎軍の武将の一人、戦略を練るタイプの将軍である。

戦況判断をし、冷静に戦略を練るという録嗚未とは正反対の戦闘スタイルをとる。

録嗚未隆国との個性のバランスが、王騎軍にとって大きな強みとなっていることは間違いない。

鱗坊(りんぼう)

王騎軍の武将の一人で、第三軍長を務めている人物である。

冷静沈着な性格で、その毒舌を使った挑発は相手をいらだたせるのに十分な内容である。

干央(かんおう)

王騎軍の武将の一人、第4軍長を務める人物である。

趙軍との戦いにおいて結成当初の飛信隊の上官に当たる人物である。

飛信隊に対して初期のころにその才能を認めている描写が描かれていることから、人を見る能力が高いと判断できる。

同金(どうきん)

王騎軍の武将の一人であり、第5軍長を務めている人物である。

登場シーンは少ないが、口数の少なさや慎重な戦闘スタイルから冷静沈着な性格だと判断できる武将である。

まとめ

  • 王騎は、秦国の天下の大将軍(六代将軍)だったが、馬陽にて戦死
  • 王騎軍の副官を務めていた騰は、王騎亡き後、戦の才能をいかんなく発揮
  • 王騎は、自らの婚約者の敵である龐煖との戦いにおいて、信へ大きな尊敬の念を抱かせるような圧倒的な姿をみせた
  • 王騎将軍を失ってからも、騰を総大将として王騎軍は圧倒的な力をふるい続けている

キングダムはディズニープラスでも観れる!
Disney/MARVEL/Beatles「Get Back」など
月額990円で見放題!
↓↓↓ ディズニープラスの登録はこちら↓↓↓

Disney+ (ディズニープラス)

さらに月額990円をさらに無料にする
↓↓↓↓マル秘情報はコチラ↓↓↓↓

コミックス派の方はこちら!

公式ガイドブックも3冊発売されています。

キングダム公式ガイドブック 英傑列紀 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

キングダム 公式ガイドブック 覇道列紀 (ヤングジャンプコミックス)

キングダム公式ガイドブック 戦国七雄人物録 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

キングダム関連記事一覧
  1. アニメ|キングダムを無料で見る方法!Netflix(ネトフリ)で見れるの?
  2. 実写映画キングダムを無料で見る方法!Netflix(ネトフリ)で見れるの?
  3. キングダム|原作漫画や公式ファンブックの電子書籍を安く買う方法!
  4. キングダム|桓騎(かんき)将軍の狙いは孫臏(そんぴん)?「何人だ?」の意味についても
  5. キングダム|桓騎軍の主要キャラクター・登場人物まとめ
  6. キングダム|雷土は史実で実在するの?活躍と最後どうなったかについても
  7. キングダム|羌瘣は史実で実在するの?蚩尤族の巫舞や最後についても
  8. キングダム|玉鳳隊主要キャラクター・登場人物まとめ!王賁やメンバーについて
  9. キングダム|李牧(りぼく)は史実で実在するの?龐煖との出会いと最期についても
  10. キングダム|楽華隊主要キャラクター・登場人物まとめ!蒙恬やじぃについても
  11. キングダム|カイネは史実で存在するの?李牧との結婚や最後についても
  12. キングダム|舜水樹は史実に存在するの?正体や能力と最後についても
  13. キングダム|傅抵は史実で存在するの?マスクの秘密やカイネとの関係についても
  14. キングダム|王騎将軍は史実に実在するの?六将の意味と最後は何話かについても
  15. キングダム|楊端和は史実で実在するの?強さや結婚と最後についても
  16. キングダム|王翦将軍は史実に存在するの?妻・朱景と王賁の秘密や最後についても
  17. キングダム|王翦軍主要キャラクター・登場人物まとめ!
  18. キングダム|李牧副官・馬南慈は史実で存在するの?武力や強さと最後についても
  19. キングダム|飛信隊の主要キャラクター登場人物まとめ!李信やメンバーについて
  20. キングダム|羌礼は史実で実在するのか?祭の羌識との戦いと最後についても
  21. キングダム|李信は史実で実在するのか?結婚や子孫と最後についても
  22. キングダム|河了貂は史実に存在するの?飛信隊での活躍と結婚や最後についても
  23. キングダム|山の民の主要キャラクター・登場人物まとめ!楊端和やバジオウなど
  24. キングダム|蒙恬(もうてん)は史実で実在するの?活躍と結婚や最後についても
  25. キングダム|王賁(おうほん)は史実で実在するの?活躍と結婚や最後についても

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です